皆生温泉  湯喜望 白扇                         back   ホーム             

皆生温泉の宿は海岸沿いに多くあります。
夏は宿で水着を着て飛び出すことが出来ます。
で、子供が小さい頃何度か行きました。

今回、久しぶりの皆生温泉泊。
湯喜望白扇もすぐ前が海です。

左上の写真が正面玄関。
上の写真は海岸側から見たもの。

左はお部屋。

部屋は露天風呂付きですが、温泉ではありません。
まずは大浴場へ。
大浴場は二つ。

一つは内湯だけ、
湯気が籠り、人がいて、写真は撮れず。
もう一つがこの三枚の写真。
内湯の周りにこの三つの浴槽があります。
左上の写真の奥にはサウナ。

皆生の湯は、塩分が濃いのでしょう、
気持ちよく体が温まります。



さて、楽しみのお食事です。


まずはビールで乾杯。

前菜。

創里。

酢物。

蒸物。

台物。

鳥取県の久米桜酒造。
久米桜特別純米酒八郷。
大山山麓八郷産好適酒米山田錦。
湧泉源水仕込み限定醸造純米酒。


揚物。


焼物。

留腕。香物。ご飯。

水物。

お部屋にはジャグジーもあります。

露天風呂からは日本海。

朝食。

以上で三万ちょっと。地元の蟹付、安いのか?。
仲居さんに聞いたところによると、
捕って冷凍せずに持って帰るのが高級な蟹、
冷凍すると安くなるとのこと。
なるほど。