斐乃上温泉 斐乃上荘

back
ホーム

木次線横田駅から東、鳥取県境に近い山の中にあります。
斐乃上温泉についてはブログに書きました(こちら)。
斐乃上荘は公共の宿、部屋数は10程度だと思います。
この日の宿泊は我々だけ、平日ということもあるのでしょう。
宴会場があり、二・三十人が集まっていました。
お風呂には入らなかったようです。
他には、民宿が一軒あります。

部屋は洋室と和室があり、ベッドで寝る方を選びました。
予約の時に言われました、山の中で廻りには何もなく、
宿には自動販売機しかありません、と。
しかし、何も問題はなく、充分でした。

食事は食堂で頂きます。テーブルにセットしてあったのは、
白子と蕎麦。全体的に量が多く、残念ながらこの蕎麦、
完食することが出来ませんでした。

このムカゴご飯は完食しました。

ここの魅力はなんといっても温泉です。
美肌の湯というだけのことはあります。
ヌルヌルツルツル、気持ちのいいお湯です。
湯舟はこれだけ、露天風呂はありませんが、
ほとんど露天風呂には行っている感じ。
ザアザアとお湯がオーバーフローしています。
泉質は、アルカリ性単純温泉、
源泉温度26度、一部循環しているそうです。





温泉以外はすべて普通だと思います。

朝食も普通ですが、
ご飯が何杯でも食べられそうなおかずです。





料金は、9510円(税込)。
酒代を入れて、二万円をほんの少し超過。
(高いお酒がありませんでした)
費用対効果は充分でしょう。





随分昔から行ってみたかった温泉、
やっと念願叶い、満足しています。
近ければ又温泉に浸かりに行くのですが。