鳥羽小浜温泉「浜離宮」

back
ホーム

温泉はヌルヌルつるつる、気持ちのいいお湯でした。


ただ、写真では良さそうに見えた露天風呂、
大浴場の外の、通路のようなスペースに、
後から付け足したようなもの、
浴槽は浅く、湯温も低く、残念なものです。

景色も見えず、縁の石の上に立ってやっと外が見えます。


無理に露天風呂を作ることはない、の典型でしょう。


別料金で景色のいいの露天風呂はあるようです。

伊勢の神宮会館に泊まるつもりが、予約できず、
式年遷宮の主行事が終わっていても、
江戸時代に始まるお伊勢さん人気は想像を絶するものでした。

で、急遽旅行案内書を見てここを選びました。
そんなに期待はしていませんでしたが、
その通りになるのも少し寂しい感じです。
まず、フロントの対応でガッカリ。
車を自分で動かすのに、車移動の必要もなさそうなのに、
キーの提出を求められました。
ロビーはけばけばしい感じで、取って付けたようでした。

仲居さんが、よく言えばフレンドリー、つまり、近所のオバサン、
非日常を求めての旅には如何なものでしょう。

海辺の立地で、部屋からの景色はなかなかでした。

お料理は、伊勢名物膳、というコース。


左の写真:

お刺身は、鯛、カンパチ、烏賊、
だったと思います。

左は、貝と野菜の蒸し焼き。

右は、松阪牛ではないステーキ。


伊勢エビもありました。

ホニャホニャの伊勢うどん、
炊き込みご飯のようなもの、もあり、
お腹一杯になり、白ご飯はパス。

お吸い物が、エ! でした。

デザートが赤福!

朝食はこれだけ。





料金が安いので、
贅沢は言えませんが、
(14700円は安いか?)
有名観光地の近くと言うことで、
経営努力が足りないのでは、
と感じでしまいました。