おごと温泉 暖灯館きくのや

back
ホーム

歴史のある温泉ですが、歓楽温泉、風俗街、のイメージが強く、
これまであまり行こうとは思いませんでした。
それが、団体旅行の衰退とともに、生き残りをかけ、
家族客や女性客を呼び込もうと、頑張っているとのことです。
実際に行ってみると、道半ばという感じでした。

陶板の左、
鴨肉、
その下、
鯉の洗い.

双方が
苦手な奥さんには、
海に魚の刺身、
近江牛.。

お風呂は、内湯と露天。
露天といっても、空がちょっと見えるだけ。
泉質はなかなかです。







飛騨に行く中継地として、
おごと温泉を選びました。
広島から無理なく行け、
なるべく飛騨に近い、
いいお湯が湧いている、
などという基準です。

この点から見れば、
洗練されたところはありませんが、
一応所期の目的に適った宿
と言えるでしょう。