ホーム
back

小藪温泉

上、三階の部屋、こんな感じの部屋が6室、現在は使われていません。
左、二階、夜マッサージを受けている人がいました。
左下、一階、前回は6人でここを占領、というか、他に宿泊客がいませんでした。今回は4人だったので、二人組×2と一緒、さらに、ここで食べることが出来ない人もいました。

ここの温泉は最高です。沸かし湯なのですが、ぬるぬるツルツル、とっても気持ちがいいものです。欠点は、ボイラーを止める、11時から7時まで入れないこと、ぐらいでしょうか。

食事は、素朴な田舎料理、薄味で美味しく頂きました。
日本酒も洗練されたスッキリしたものです。
左上の煮物の写真を撮るのを忘れました。野菜メインです。
ご飯とお吸い物の写真も忘れました。

料金は、酒代を入れても一万円ちょっと、
申し分ないコストパフォーマンスだと思います。

前回行ったときは、三月末で、
部屋から小川が見え、その畔に梅と桃の花が咲いていました。
今回は残念ながらその様な光景に巡り会いませんでしたが、
この宿とその周りの緑深い自然環境を堪能しました。

小藪温泉には12年前に一度行きました。その時から何も変わっていないような感じがします。木造三階建ての本館は、ますます風格が出てきたようです。上二枚の写真の一番右に見える建物が小藪温泉。斜面に位置しているので、一階がほとんど見えません。本館の左、宿泊の部屋、その手前、風呂と部屋。右の写真、反対側にある入り口ですが、二階になります。