田の原温泉 旅館湯乃迫

back
ホーム

土瓶蒸しは、鱧と、
小さいながら、松茸が
入っています。
ちゃんと味と香りが
感じられました。

もう一つ、玄関を出て、道を下ったところに、松風呂。
上、その建物。右上、中のお風呂。
一本の松の木を刳り抜いています。
一列に3人入れるでしょう。

右、玄関の横にある、談話室。
その奥には、囲炉裏があるとのこと。

お風呂はたくさんあります。外気温が低いので、いい写真がありません。
内湯は全く撮れませんでした。
細長い檜のお風呂で5・6人が限度でしょうか。
そこから外に出ると、左の露天風呂。これは4・5人が限度か。
下は、露天風呂に浸かったときに見える景色。なかなかでした。

本館を出ると、離れが4室(上)。その奥に露天風呂(右)。
奥が、どすこい風呂、土俵の形をしています(下)。
手前が、岩風呂(右下)。ともに二人が入れる位。

宿の場所はブログの方へ(こちら)。

部屋はごく普通です。
と言っても、何の不満もありません。
冷蔵庫が無いのは、
人によっては不便と感じるかもしれません。

料理もまあ普通でしょう。
鴨鍋とステーキが美味でした。

朝食は、お雑煮は出ましたが、
お正月にしてはちょっと寂しいか。

左の鍋にはハムが入っています。





料金を考慮して総合的に考えると、
そこそこいい宿と言えるでしょう。