丹後 奥伊根温泉 油屋

back
ホーム

お湯に浸かると極楽なのですが、
折角の景色が見えません。
生垣をもっと低くするなど、
何か工夫をしたらいいと思いました。





朝食も必要十分です。
お豆さんが美味でした。
ただ、ワラビ餅が浮いていましたが。





これだけのクオリティーであの値段、
物凄くお得感があります。
近ければ、また行くのですが。



1754年創業、向井酒造のお酒。
どちらかというと甘口、スッキリした味わい。

京都府与謝郡伊根町津母570、
丹後半島の北西、
天橋立から20キロぐらいです。

夕方暗くなってから着いたので、
その日は全く景色が見えませんでした。
翌朝、部屋から、露天風呂から、
素晴らしく美しい海岸が見えました。

ネットで知り合ったMさんに教えて頂きました。
調べてみると、宿のホームページに、
「豪華黒鮑のおどり焼き付き
 “奥伊根の華”プランを20%オフ!!」
と、出ています。
10月30日までの平日、HPからの予約のみ。
もともと、13650円で、高くはないのに、
何と、10920円、になりました。

料理は、アワビがちょっと小さかったけど、
なかなか立派なものです。

お湯が又極上でした。
所謂美人の湯、ツルツルで
とても気持ちのいいものでした。