独り言

ホーム

9月、やっと酷暑が去ったようです。快適な秋が長いことを祈ります。
娘の第二子出産が迫り、何時生まれてもいい状態がすでに一週間ほど。
晩酌も出来ず、映画も行けず、今月一杯は男の子二人のお世話です。

今年は「危険な暑さ」という聞き慣れない言葉をよく聞きます。8月はこれから。
どんな暑さになることか。ヒートアイランド対策に真摯に取り組むべきでは。
今月は特に予定なし。隣県まで墓参りに行くぐらいでしょうか。

今年も半分が終了、相変わらず月日が過ぎ去るのは早いですね。
体調もかなり回復、今月からスポーツクラブ通いを再開する予定です。
高校時代の友人達や大学時代の友人夫妻と久しぶりに会います、楽しみ。

六月になりました。二月、三月、四月、病院漬けの三ヶ月でした。
お酒も少し飲み始め、なんとか以前の生活に戻りつつあります。
今月は久し振りの、ちょっとした旅行、無理をせず楽しむつもりです。

皐月です。色々大変な二ヶ月でした。なんとか平常に戻りつつあります。
何があったかは、これからの計画を立ててから報告しようと思っています。
暫くは静かにおとなしく、規則正しい生活をするつもりです。

弥生も半ば、ちょっと事情があり、ここの更新はしばらくお休みになります。
再開予定は、4月の半ば頃になるでしょう。それまでこの画面のまま。
数少ない見ている方、申し訳ありません。ブログの方は頑張ります。
2018.03.15

先月26日以来、久しぶりの更新になります。早くも弥生3月です
いろいろなことが重なり、このHPは不定期な更新になります。
ブログの方は、様々な仕掛けがあって、日々アップの予定。
2018.03.04

見た目変化のないように見えるこのHP、実はほぼ毎日更新しています。
しかし、朝バタバタの状態から、また新たな事態が発生してしまいました。
ということで、しばらく(一週間ほど)、本当にこのままの画面になります。
2018.02.26

この短いスペースには書けない事情で、1月末から昔みたいに朝バタバタ。
8時半までに行かなければならないところがあるのです。やれやれです。
一時間半ぐらいで終わるのですが、土日祝を除き3月中頃まで続きます。

1月14日夜、ホームページビルダーの転送が出来なくなりました。
21日になんとか復旧。しかし、itunes がインストール不能という事態。
これにはほとほと困惑。26日にやっとこさで出来ました。詳細はhistory 。

1月14日夜、ホームページビルダーの転送が出来なくなりました。
いろいろ四苦八苦して、今日なんとか復旧。 history に詳細を書いています。
頻繁に更新していたプライベート、明日22日からアップします。

広島在住、古希間近の自称文学青年、がつくるウェッブページです。
明けましてお目出度う御座います。新しい年が始まります。
何か抱負を書くべきかもしれませんが、思い付きません。
少し中・長期的展望を持つようにする、これを今年の目標とします。

↑ 2018年

師走になりました。春待月、とも言うそうです。この言い方の方がいいかな。
着実に年月が過ぎていきます。どのくらい残っているか判らない残りの人生。
どう生きていくのか、というか、どの様な死に方をするのか、そろそろ考えねば。

夏頃から朝食前に小一時間ウォーキング(勿論スポーツクラブも継続中)。
最近寒くなって、ポケモンgoをしていると、手が冷え切ってしまいます。
今月は、大相撲観戦ツアー、山陰へ蟹食い旅行、楽しみです。

めっきり秋らしくなり、今年も四分の三が終了、本当に時の過ぎるのは早い。
今月は、高校卒業50年記念の同期会があります。とても楽しみです。
飲み会や公開講座、セミナーなどいろいろ、元気に活動します。

紋切り型の表現ですが、朝夕はめっきり涼しくなりました。
退職した時、自転車で活動しようと思ったのですが、何故か実現せず。
ジムで動かないバイクを漕ぐより、風を切って走った方がいいのでは。

暑い! ともかく暑い! 年々暑くなっているような・・・ 地球温暖化?
肉体を使うことはあまり苦にならないのですが、精神的活動沈滞気味。
今月は特に予定なし、何かしようという気にならない、お墓参りぐらいか。

今年も半分終わりました。まだ半分残っているといいましょう。
加齢による衰えを感じるようになっています。気を付けなければいけません。
今月も元気にお酒を飲みに行こうと思っています。これが最大の楽しみ。

高所恐怖症ですが、高いところから景色を見るのは大好きです。
東京の高いところはほとんど登りました、スカイツリーはまだ。
一昨年、北備讃瀬戸大橋、先日、多々羅大橋、次は、明石海峡大橋だ。

最近このウェッブページで一番更新が多いのはプライベート、
一応パスワードを設定しているので、誰でもは見れません。
孫の写真ばかりが載っています。そういう生活をしているというです。

年度替わりです。といっても、働いてない身にはあまり意味なし。
子供達の異動、世間では入学式や入社式、何か始まりという感じはします。
今月は高校時代の同期会、何十年ぶりの友もいて、楽しみです。

二月下旬から週一のペースで飲み会、三月一杯続きそうです。
これが今一番の楽しみ、そして、ポケモンGOもなかなか面白い、
スポーツクラブへはほぼ毎日、こんなことでいいのかとは思いますが・・

いつの間にか一月がいき、はや二月、すぐに逃げて、去る三月もすぐ。
出来ないことが、諦めることが増え、で、何か出来ることがあるのか。
こうやって人は次第次第に死を受け入れていくのでしょう。合掌。

2017年の始まりです。歳と共に、益々月日の過ぎるのが早くなりました。
やろうと思うことが、まあいいか、で終わることが多くなっています。
これではイカン、今年はひとつずつ、着実にやろうと思います。思っています。

↑ 2017年

師走。時の経つのは早い、という決まり文句しか思い浮かびません。
老化の兆候が色々見えてきて、そろそろ終活に取り組む時期でしょうか。
やりたいことは多々あれど、挑戦できることの限界も見極めねば。

理想体重にはまだまだですが、かなり体重が減ってきました。
ほぼ毎日ジムに通い、いい汗をかいていることがひとつ、そして、
食べ物の量を求めなくなったことがひとつ。お酒は結構飲んでいますが。

涼しくなりました、特に夜は。今年は台風が変ですね。
今月は久し振りに九州へ。ふっこう割りなどをなどを利用させて頂きます。
飲み会も幾つか、日程ががっちんこしたものもあり、残念。

我が家は風通しがいいのであまりエアコンを使いませんでした。が、
ニ・三年前からよく使うようになっています。南と西から陽が入るので、
午後の暑い時から瀬戸の夕凪が終わるまで。 今月は静かに隠棲。

篠田桃紅の本を読みました。すごいと思います。敬服します。
我が身を振り返ると、これまで何をしてきて、これから何をするのか。
平均余命まででも、まだ15年余あります。さてさて・・・
定期検診的に、眼科、皮膚科、歯科、に行っています。特に問題なし。
ジム通いの効果か、そこそこの減量に成功、体が軽くなったような感じ。
今月、今年初めての旅行。色々な欲望が薄れつつあります。イカン!

最近の世の中、色々な面で極端なことが多いですね。民主主義の弊害?
誰かが、民主主義は手間のかかるものだ、と言ってました、まさしく。
5月にやっと、今年初の温泉。読書も運動も控えめに、と思っています。

以前働いていた頃、新年度が始まる四月は大きな節目でした。
今は、なんといっても桜でしょう。また一年が巡ってきたと感じます。
花見に行って酒を飲もう。まあ、花に関係なくいつも飲んでますが。

春弥生。梅が咲いて、暫くすると桜の季節、花見に行こう。
先月、結局、映画はゼロ、飲み会は5回! 飲み過ぎ注意。
図書館に予約した本が続々と来て、読むのが大変、暫くは読書三昧です。

暖冬のはずがかなり寒くなりました。梅はちらほら、桜はまだまだ。
今月は飲み会が既に四回決定、嬉しい。最近は飲み食いが一番の楽しみ。
見たい映画が色々とあるけど、どうなるか。旅行は暖かくなってから。

2016年の幕開け。ですが、年々、感慨が薄れています。
目標といったものも思い浮かびません。これではイカン!
とはいえ、まあ力まず、お墓に書いた「行雲流水」でいきましょう。

↑ 2016年

12月、久し振りの一人旅、奈良・京都に行きます。
奈良は山辺に道を歩き、京都では昔の友人たちに会う予定です。
先月から映画が少し復活しました。今月も幾つか行きたいと思っています。

11月になりました。今月は、残念ながら、旅行の予定がありません。
山登りに行くつもり。といっても高い山ではありません。紅葉はどうか?
ご無沙汰の映画に行こうと思います。見たい映画は相変わらずあるのです。

世界が繋がり、株安連鎖、金融緩和だらけで大丈夫なのか?
先進国は人口減の所が多く、拡大再生産の資本主義は衰退?
進歩、発展、は必要なのか? 静かに、穏やかに、ではだめなのか?

今年は、今のところ、残暑がありません。これも異常気象でしょうか。
久しく映画に行ってません。見たい映画はあるのに、行く気力が・・・
中長期の展望も描けません。歳をとると共に、枯れてきているのか。

暑い日々です。当分続くでしょう。何処か避暑に行きたい。
リフォーム終了。一ヶ月以上かかりました。快適です。
先月末、プロバイダーを変更、拍子抜けするほど簡単でした。

今年も半分が過ぎました、歳をとると共に、時間の経過もスイスイ。
リフォーム真っ最中、家の中大混乱、埃の中隅っこで暮らしています。
避難を兼ねて、久しぶりに九州へ、楽しみです。

今月下旬から、我が家(マンション)のリフォームを始める予定。
半分ぐらいの3部屋ですが、LDKがあるので大変なことになりそう。
その間(3・4週間)、どう生活するか。彼方此方旅行に行こうかな。

春は何処に行ったのか、夏のような天気で五月が始まりました。
一日から五日まで宿泊客があり、賑やかな日々になるでしょう。
今月は、四十回目の結婚記念日、月末に旅行の予定、などなど。

数日前、娘が孫と自宅に帰り、老夫婦二人の生活に戻っています。
今月は久し振りに旅行に行きます。またまた京都、メインは修学院離宮。
その後は滋賀、まだまだ行きたい所は沢山あります。

私事ですが、二月初め、娘が男の子を出産しました。
なので、現在我が家の住人は、四人、時々五人、という状態です。
この賑やかな楽しい生活はもう暫く続きます。

今冬は雪が多いような気がします。そしてとても寒い(毎年思いますが)。
夏は夏で、今年が一番暑いと思う。年を取って、そう感じるだけなのか。
最近の自然現象を見ていると、極端なことが増えているように思われます。

又々一年が過ぎ去りました。そろそろ人生の総まとめの刻、かな。
それとともに、何か新しいことに挑戦したいと思っています。
焦ることなく、一歩ずつ、且つ、大胆に、進んで行くつもりです。

↑ 2015年

師走。月並みな言い方だが、月日の経つのがますます早い。
一日に出来ることはそんなに多くはない、ということを悟らなければいけない。
焦らず、悠揚と、且つ、緩まず、緊張感を持ち・・・なんてこと出来るかな?

今年もあと二ヶ月、はやいものです。この十ヶ月の間に何をしたか・・
ジムに通った、そこそこ本を読み、映画を観た、温泉に浸かった、酒を飲んだ・・
来年に繋がるよう、これからもう一頑張りしようと思います。

今年は季節感がないような記がします。今は、もう秋、誰もいない海・・・?
秋はやはり山でしょう。山に行こう。そして、今月は関西に行く予定。
食欲の秋でもあります。美味しいものを食べ、旨い酒を飲みましょう。

雨の多い八月、近くで大規模土砂災害が起こりました。お見舞い感謝。
日照時間少なく、色々な影響が出そう。雨なしの日が多分三日だけ。
で、結局、何処にも行かず、というか、行けず。九月はどうなることか。

暑い季節になりました。歳をとると暑さがこたえます(寒さもですが)。
わが家はよく風が通ります。が、エアコンも活用し、熱中症に注意!
今月、遠出の予定なし。近場の温泉にでも行こうかと考慮中。

七月、今年も半分終了、時の流れが速いような、遅いような、変な感じ。
先月半ば腰痛が酷く、自由に動くけず、色んな予定をキャンセルしました。
二三度経験しましたが、歳をとると回復が遅い。今月も関西へ行きます。

また月末から月初めに旅行をしたので、いつの間にか六月です。
梅雨の季節になりました。今月はもう旅行の予定はなし。
二・三回の飲み会、五・六本の映画、十冊近い読書、のつもり。

今月も温泉へ。かの有名な城崎温泉、志賀直哉ゆかりの宿です。
竹田城に行きたいと思っているのですが、今どんな状況なのでしょう。
その前には40数年振りの友人たちと会う予定。懐かしい!

月末から月初めにかけて旅行をしていたので、いつの間にか四月。
旅先(大分県)で桜を堪能、広島に戻ったら盛りは過ぎていました。
今月は特に予定なし、静かに本を読もうと思います。

梅が咲いて、春近し。寒さがこたえる歳になり、はやく温かくなって欲しい。
今月は様々な予定がたくさん、ココやブログで報告する予定です。
観たい映画がない訳ではないのに、二ヶ月近くいってないのは何故?

一月が行って、早二月。ますます時の過ぎ去るのがはやく感じられます。
今月も頑張ります。読書、映画鑑賞、温泉、どこまで出来るか。
今年は、月一の温泉、を目指します。

謹賀新年 2014年新春 今年の目標、自分の手で字を書く。
書いたものを公にしようという訳ではありません。何故かやろうと思いました。
様々な面でいいことがあるような気がするのです。効果は年末に。

↑ 2014年

いよいよ師走、ですが、今年はまだ十二分の一が残っています。
色々あった一年、最後の一ヶ月は読書を中心にゆったり過ごすつもりです。
体重が増加しているので、運動にも取り組まなければ行けません。

はや十一月、暑い季節からいつの間にか寒い時季が近づいています。
今月は、高校の修学旅行以来、紀伊半島への旅があり、楽しみです。
何故か、映画に行かない日々が続いています。

十月です。色々あった二ヶ月ちょっと、やっと元に戻りそうな気配かな。
まだ無理は禁物ですが、今月は、九州旅行、と、飲み会二回(月初時点)。
御無沙汰の映画やペースが落ちている読書にも励もうと思います。

九月になりました。ひどい暑さも峠を越えたようです。
今月も遠出の予定はありませんが、飲み会が既に三回入っています。
飲み過ぎ注意!

暑い八月です。先月の下旬十日程更新出来ず、その理由はいずれ。
そんなこんなで、今月は大人しくしている予定。
ノンビリ、秋の旅行計画でも立てましょう。

七月になります。今年も半分過ぎました。早いですね。
先月は、読んだ本が五冊、観た映画が一本、ペースが落ちてます。
今月も忙しくなりそうです。追々報告していきます。

六月になります。なんと、今年はもう梅雨に入っているのです。
梅雨になる前にと思って、月初めに九州に行く計画を立てたのですが・・・
いい季節は短いですね。まあそれなりに楽しんできます。

五月になりました。広島は、菓子博にフラワーフェスティバル、賑わいます。
今月は色々と予定がたくさん。忙しい一ヶ月になりそうです。
中旬に飛騨高山に行きます。初めてのところで楽しみです。

二月が逃げて、三月が去ってしまいました。春です。
近場で彼方此方花見をしました。レンギョウも木瓜もきれいです。
四月も特に予定はありませんが、近くの温泉にでも行こうかな。

一月、いく。早いですね。
読みたい本、観たい映画、たくさんあります、が、
二月には、特に大きな予定がありません。今から作るか?

明けましておめでとうございます。
広島在住、六十代の自称文学青年、がつくるウェッブページです。
巳年の、新しい一年が始まりました。テーマはスマートエイジング!

↑ 2013年

今年も残り一ヶ月、12月はやるべきこと沢山、頑張らねば。
恒例の正月温泉旅行、今年(来年)はいまだに未定! どうするか?
                                   4日確保!
恒例正月旅行、いつもは早く確保するのに、今回は12月になってやっと!

今年もあと二ヶ月、早いものです。そろそろ来年の計画を立てなければ。
今月は久し振りに温泉旅行が二回あります。楽しみです。

9月25日 祝(?) 50,000アクセス! 7年半ぐらいです。
ブログは5年半ぐらいで、20万弱の訪問者、37万超のページビュー。
9月になりました。もうしばらく暑い日が続きそうです。
三ヶ月おとなしくしています。今月も動き回る予定はありません。

早いもので、今年も半分が過ぎました。梅雨が終われば、酷暑。
このところ、夏過ぎに体調を崩す傾向にあるので、注意しようと思います。

六月です。今も、そしてハーフタイム勤務三年間でも思いましたが、
日々やることがたくさんあります。ただ、ゆとりを持って出来ます。

五月です。完全フリーになって一ヶ月、バタバタと過ぎました。
リフォームの後片付けもまだ。まあ、ノンビリとやりましょう。

広島在住、自称六十代の文学青年、がつくるウェッブページです。
四月から、隠居、無職、霞を食べて生きる人、になります。
今月下旬、四国西部を足摺岬まで行きます。海がきれいでしょう。

弥生三月、そろそろいい季節になるかな。はい、なるでしょう。
甥の結婚式が鳥栖で行なわれます。湯布院に寄ります。楽しみです。

はや二月。寒いけど、いまだスタッドレスが威力を発揮していません。
いいことなのでしょう。月末、竹原の藤井酒造で飲み会、楽しみです。

2012年 新春。月並みですが、1日1日を大切に過ごしたいと思います。
お正月はここ数年恒例、熊本の温泉。月一回は温泉に行きたいな。

2011年
十月、老夫婦だけの生活が始まりました。
喋る人間が一人減ったので、夫婦の会話は増えました、多分。
九月。娘の結婚という大行事があります。これで親の務めが一応終了。
子の務めの方も昨年果たしました。で、老夫婦が残ります。温泉だ!
八月、ここ数年体調を崩す夏、注意していたのに今年も又。
歳も考えず、スポーツクラブを頑張りすぎたか・・・反省!
七月、先月末は夏だと思ったのに、まだまだ梅雨のようです。
3月初めに注文した車がやっと来ました。旅行に行こうと思います。
六月、今年は先月末に既に梅雨入り、嫌な季節になりました。
今月は見たい映画がたくさん。旅行の予定が無く寂しい。今から・・・
五月、新緑の美しい季節です。旅行、飲み会、色々あります。
震災復興、経済活性化のため、自粛ムードは自粛しましょう。
四月、新しい環境で、新たな年度が始まります。
新しい車がくるはずだったのに、生産が止まっています。


2月4日よりBLOGの方へ

2007年02月03日 江波陽気・大手町支店
江波の陽気は、場所的にも、営業時間的にも、行き辛い。
大手町に支店ができるというのはスゴイ朗報である。
混んでいるという噂だったので暫らく避けていた。
今日ついに行きました。結構混んでいました。
しかし、ラーメンしかないのですぐです。
ワクワクしてスープを飲むと・・・?!?
やたら熱くて、なんかコクがない。
醤油ダレが強く、トンコツが弱い。
麺をすすると・・・ホニャホニャ・・・
こんなんだったか?
広島にも美味いラーメンが増えたということか?
江波に行かなければならない!

2007年01月31日 笠岡ラーメン
以前から気になっていたラーメンでした。
先週末、岡山に行く途中、遂に行きました。
「坂本」という店です。
かなり古びていて、椅子がグラグラしています。
結構歳と思われる、男性一人と女性二人でやっておられました。
鶏がらスープと醤油出汁、カンスイの多そうな柔らかい麺。
独特なのが、チャーシュウの代わりに鶏肉。
マアマアでしょうか。
次の機会に、別の店にも行って見ましょう。

2007年01月18日 寒締めほうれん草
先週、ベネスティで購入。一袋、360円。宮城県産。
縮れているのは寒さのためで、特別な種類のものではありません。なぜ冬の寒い時に育てるのかというと、寒さに負けないようほうれん草が頑張って甘みを蓄えるようになり、美味しくなるからです。宮城より北に行くと寒すぎて育たず、南だと寒さが足りないそうです。肥料もほとんど使わず、通常の3倍の時間をかけて栽培し、ビタミンCが3倍以上。生で食べてもおいしいほうれん草でした。

2007年01月05日 温泉はいいけど・・
お正月、道後温泉に行きました。新しい年を始めるのに、日常を離れるのは良いものです。長年恒例になっているし、家族が集まりやすいと言うこともあります。
短所は、正月料金で高いと言うことです。今回、特にそれを感じました。確かに、正月料理は高くつくでしょうし、実際、そのような料理でした。それにしても、一万円ほどの差は料理だけでは説明できません。
休前日料金というものも似たようなものでしょう。その料金差に値するサービスは追加されていないと思います。JRもいつの間にか、繁忙期−通常期−閑散期で運賃に差があります。それぞれ僅か200円の差とはいえ、乗る方にとっては何の違いもありません。人が大勢集まれば、迎える方は人手が多く必要でしょうが、収入も増えます。一方、利用する側には、高い料金分何かが増えることはありません。結局、料金を高くしても人が来る、儲けてやろう、という発想だとしか思えません。
これは真っ当な商売とはいえないと思います。

2006年12月31日 ジャガー横田
彼女については殆んど何も知りませんでした。最近、家族が見ているテレビで、出産したというニュースは耳に入りました。それだけでした。
数日前、新聞で「不屈のジャガー」という活字が目に入りました。何となく読んで、引き込まれたのです。3・4回目だったので、以前の新聞も引っ張り出して読みました。朝日新聞の「患者を生きる」という200回以上続いているシリーズの一部です。今日が6回目で、終わったようです。高齢出産、子宮筋腫の手術、体外受精の試み、などなど・・今後のことも含め、かなり好意的に書かれています。
彼女について他の事は何も知らないのですが、この出産に限って言えば、感動的です。

2006年12月25日 Nuclear Talks With N. Korea End in Failure
私、北朝鮮という国、
(国と言えるかどうか疑問!)
大嫌いです。
アメリカが・・したらいいと思います。
(イラクのように石油がないからしないよね。)
当然、北朝鮮が核兵器を持つことは許されません。
が、しかし、です。
アメリカのように核兵器を持っている国が、
他の国に核を持たないように言うのは、お・か・し・い。
自分は持ち続けながら、他の国に持つなというのは、お・か・し・い。
日本には、他の国に核を持つなという権利がある。大いにある。
拉致問題だけではなく、核廃絶についても大声で発言すべきだ。

2006年12月21日 ベネスティ
多忙な日々が続いています。
HPのアップが出来ません。
ホームページビルダーの調子もよくありません。
閑話休題、蛇舞珈亭の続き。
ごく近くにベネスティという八百屋が出来ました。
テレビが開店まで密着取材をしたようです。
偶々その放送を見て行ってみたいと思っていました。
呉に本店があり、ここがその支店のようです。
そんなに広い店ではありませんが、
産地直送の、香りのある美味しそうな野菜がたくさん。
紫山芋、というものを購入しました。
ちょっと甘く、シャリシャリとした面白い食感でした。
いろんな野菜がありますね。

2006年12月18日 蛇舞珈亭
先週末広島に居なかったので雑用が一杯。
仕事も一杯で、大忙しです。
色々な所に行ったのですが、取敢えず一つ。
昔、並木通りにあったコーヒー屋で、
牛田に移転、この度古江に。
昨日、近くにタイヤ交換に行き、寄ってみました。
相変わらず美味しいコーヒーでした。
店のオヤジ、ネルで淹れた後、テイスティングをして、
気に入らずに、淹れなおしました。
どんな味のものを客に出さないのか試してみたかった。
この店の場所は、アバンセの前、
先日日記に書いた蕎麦屋・竹葉庵があった場所です。

2006年12月16日 吉野ヶ里歴史公園
公私共に多忙な日々が続いています。
「私」の方で、先週末、博多と佐賀に行ってきました。
近々HPに写真をアップしますが、吉野ヶ里について少し。
全く行く予定にはなかったのですが、
白石焼きの窯元に行ったら、通り道だったのです。
恐らく20年近く前に、一度行きました。
その時は発掘され公開されたすぐ後だったと思います。
櫓が一つか二つ、甕棺が幾つか、だけだったような。
現在は数多くのいろいろな種類の建物が復元され、
広大な敷地に様々なものが出来ています。
とても全部を見ることは出来ませんでした。
駐車場で300円取られましたが、入場料は400円。
多分、税金で運営されているのでしょう。
ちょうど昼だったのでレストランで食事をしました。
古代赤米雑炊御膳。800円ぐらいでした。

2006年12月07日 麻婆丼
私、麻婆豆腐、大好きです。
でも、麻婆丼は好きではありませんでした。
何故かというと、豆腐と御飯は一緒に食べるものではない、
豆腐はおかずにはならない、と思っています。
ある時、麻婆豆腐を食べたいがビールが飲めない状況でした。
で、麻婆丼を食べたのです。旨〜〜い。東海飯店での出来事でした。
それから結構食べました。そして一つの法則を発見しました。
「麻婆丼の旨い店は他の料理も旨い」
だから、初めて行く中華料理屋では麻婆丼を注文します。
今日は、この法則に従った訳ではなくて、
そもそも麻婆丼で有名な「いばらや飯店」に行きました。
席について注文しようと・・・ビックリしました。
1000円です。ちょっと悩みました。
いや、結構悩みました。でもまあ頼みました。
何か判らない甘さがありましたが、美味しいとは思いました。
しかし、1000円は・・・

2006年12月03日 タイカレーと鯛焼
関係無さそうな物が、頭韻を踏んでいるではないですか!
まさきちさん御推薦の「ジャスミン」に行きました。
安芸太田町穴にあるタイカレーのお店です。
と言うか、本職はガラス工芸のようです。
かなり本格的なカレーでした。旨。
この後は、加計の鯛焼屋「よしお」へ。
縁がパリパリ、程好い甘さ!
今日も食い物でした。

2006年12月02日 007 カジノ・ロワイヤル
12月1日は映画の日です。と言うことで、早速行ってきました。
予想通りの、エンタテインメント大作でした。
新ボンドには、少しセックスアピールに欠けるところはありますが、
ハードでタフなアクションは見応え十分です。
更にお約束のロマンスは、今回はいつもとは違い、
ボンドが007になるまでと言う謳い文句どおりに、
クールではなくホットな、ある意味普通のものになっています。
相変わらず、エヴァ・グリーンはチャーミングでエレガントです。
「キングダム・オブ・ヘブン」の時よりも一層魅力的です。
世界各地でロケをしたので、美しい風景が堪能できます。
またこれまたいつものように様々なものが破壊され、迫力満点です。
特にヴェニスの場面は、セットだそうですが、圧倒的です。
しかし、これは娯楽映画です。その意味で楽しめます。
それ以上のものを期待してはいけません。
蛇足:上映時間2時間半程、2回中座してしまいました!

2006年11月30日 和菓子
をいろいろ頂きました。重なるものですね。
静岡県島田市・清水屋の「黒大奴(くろやっこ)」。
昆布入り羊羮でこし餡を包みこんだ珍しいものです。
島根県松江市・彩雲堂の「若草」と「春秋」。
これはかなり有名ですね。
特に求肥に薄緑の寒梅粉をつけた若草は松江を代表するものでしょう。
松江といえば松平不眛公。若草という名前も公の歌からだそうです。
先の島田市は江戸時代の嶋田の宿、越すに越されぬ大井川の東岸。
参勤交代中の不眛公が清水屋の饅頭を食べ助言をしたそうです。
鳥取市・亀甲やの「二十世紀」。
二十世紀梨を輪切りにした形。ご丁寧に芯の形が打ち抜いてあります。

2006年11月26日 南蛮茶屋
御幸橋から少し西へ行き北側、修道学園前という信号の近くにあります。「美味一番日本最初のうどん」などド派手な看板で目立っています。
実は、その店のすぐ西に「よし家」といううどん屋があります。そこを目指していたのですが休みだったのです。
胃がうどんモードになっていて空腹だったので入りました。中には「元祖日本のカレーライス」の神々しいボード。突然、胃がカレーモードになり、注文してしまいました。よく見ると新宿中村屋のルーを使っていますの文字が・・・ 普通に旨いカレーでした。
今日がその日から三週間、県立図書館返却期限の日。で、行って、今度こそ、うどんを注文しました。五島列島地獄炊き、五島の椿の油で伸ばした、などと書いてあります。
店名から連想できるように、この店内、なんとなく長崎ムードなのです。カウンターの奥には、大きな南蛮屏風らしきものの絵が飾ってあります。その他、ほとんどの壁が種々雑多なもので埋め尽くされていて驚きです。「鬼も大好き明石焼き」、「癌予防にコーヒー・ビール」、これはまともな方。「沖縄の稲作について」、「全日本闘牛研究会」、真面目なのかどうか。「日本の島の数6852:有人島423」「農業予備隊」。「チンチロリンで世界に平和を」、何じゃこりゃ。うどんとカレー以外は、不確かなメモと記憶なので正確ではないかも。このようなことが他にもまだまだ掲示してあるのです。
うどんですが、これまた普通のうどんでした。
赤い毛糸の帽子を被ったオヤジが一人でやってます。二回とも12時過ぎに行きましたが、他に客は居ませんでした。

2006年11月25日 安古市
ある掲示板で読み方が話題になっていました。
で、年寄りが思い出したことをちょっと。
このヘンな地名は「安」村と「古市」町の合併で誕生しました。
だから、読み方もそのまま、「やすふるいち」。
その当時は、広島県安佐郡安古市町でした。
さらに、広島市への編入で地名としては消滅。
現在は高校名としてがいちばん有名では?
その他、お店や団体名の一部に残っているぐらいでしょうか。

2006年11月23日 十四代をたらふく飲む会
に行ってきました。
十四代、と言うのは日本酒の銘柄です。
山形県の高木酒造が醸しています。
なかなか手に入りません。
その十四代のいろいろな種類を、本当にたらふく飲みました。
幸せです。

2006年11月19日 紅葉
恒例の安芸高田市へ。今回は紅葉を見に行こうと思っていました。しかし、雨が結構激しく降っていたので諦めムード。が、吉田に近付くとピッタッと止むのです。で、行ってみました。甲田町上甲立にある県指定の天然記念物「唯称庵跡」のカエデ林です。
あとはいつも通り、豆腐と野菜を仕入れに。豆腐屋に豆乳チーズケーキと豆乳シフォンケーキがあり購入、チーズケーキはマアマアでした。野菜はヤーコン・自然薯などを買いました。吉田町のサン・パラソルというパン屋にも行ってみました。以前紹介した巨大カボチャですが、当然売れずに、真っ赤に熟れて残っていました。

2006年11月18日 蕎麦&サッカー&珈琲
豊平そば祭りに行きました。高橋名人の蕎麦を食べようと思ったのですが、寒かった&長蛇の列だったので、もえぎ庵の温かい蕎麦にしました。懐かしいもえぎ庵のパンも購入しました。
サンフレッチェ、J1残留決定!こんなことで喜んではいけませんが、まあ今年はこれでよしとしましょう。私が応援に行ったら勝つ、と言いたいところですが、今日は行きませんでした。父親がビッグアーチの近くに居るのでそこに待機していたのですが、行こうと思う頃に雨が降り始め、始まる頃には激しくなりました。雨が降っても本当のファンは行くのだ、と言う声は聞こえません。
それで時間が出来たので、ライダーさんご推薦の「マキシム」という珈琲店に行きました。私タンザニアが好きなので、始めての店ではまずこれを飲みます。なかなかの味でしたが、独特の酸味がなく苦味が勝っていました。焙煎が強いのでしょうか?

2006年11月17日 ムービーチョイス
とは、TOHOシネマズ緑井で上映中と上映予定作品の予告編をつないで30分位にまとめたものです。11日から今日まで。18時からの1回だけ。今日ではなく、月曜日に行ってみました。まあそれなりでした。予告編ではないと思うのですが、ペンギンなどの動物がダンスをする映像があってとてもかわいいものでした。入場無料ですが、定員116名のスクリーン1に4人だけ。

2006年11月05日 トンマッコルへようこそ
今日見た韓国映画です。
シネツイン1(酔心本店対面)です。
朝鮮戦争時のとてもシリアスな内容なのですが、
まるでメルヘンのような作品です。超お薦め!
因みに今日は午前中でしたが中座なし。
そろそろ夏の病気が完治してもいいと思うのですが。

2006年11月04日 可部の町めぐり
可笑屋(かわらや)で昼食を頂きました。
築200年の商家を改装したそうです。まだ改装中という感じでした。
普段はカレーしかないのですが、今日は
町めぐり特別メニュー30食限定「一汁三菜」というものがありました。
煮しめ、たまご焼き、お味噌汁、オムスビ、漬物、で500円です。
オムスビは古代米オムスビと命名してあり、
発芽玄米、赤米、紫黒米、小豆、白米、で作ってありました。
昼前なのに、我々のところで売り切れ、なかなかのものでした。
朝、双三・三次きん菜館で「むかご」を発見しました。
晩酌の素晴らしいツマミになりました。
今日もまた食い物でした。

2006年11月03日 廿日市市
古江にあった蕎麦屋「竹葉庵」が移転したというので行ってみました。廿日市とは行っても近年合併した所で、以前の大野町です。コンクリート打ちっぱなしのモダンな建物で、民家がまばらな周りの景色と調和していません。蕎麦は一段と美味しくなっていました。
食後は廿日市に行ったら寄ってみようと思っていた「かわもと珈琲舎」を訪ねました。ここは本当の廿日市です。小町にある「サボイア」の珈琲は昔ここで焙煎されていました。スッキリした味わいの珈琲です。この二つの珈琲店のつながりが切れてから「サボイア」の方は次第に味が落ちました。こちらの方はきっと美味しいだろうと期待していました。期待通りでした。そして、昔「サボイア」にいた感じの良いステキな女性がおられました。
その後、五日市駅前の「ボナール」でパンを、「香る堂春長」(本店は牛田)で『棚からぼたもち』を購入して帰宅しました。
相変わらず食べ物の話題で失礼しました。

2006年11月02日 幸福論
「人生における最高の生活とは?」
「アメリカで給料をもらい、イギリスの住宅に住み、
中国人のコックを雇い、日本人を妻にすることさ」
「では、最低の生活とは?」
「中国で給料をもらい、日本の住宅に住み、
イギリス人のコックを雇い、アメリカ人を妻にすることさ」
【世界の日本人ジョーク集】より
こんな評価をしてもらえる日本人女性って今もいる?

2006年11月01日 カボチャ
またまた野菜ネタです。
八千代産直市に、直径1メートルはあろうかという、
巨大なカボチャが置いてあります。
9月に行った時から鎮座しており、
店の人に聞いたら、観賞用で食べられないとのことでした。
先日行った時、値札があるのに気付きました。
な、な、なんと、五千円!ひと回り小さいのは、三千円!
逆に、物凄く小さな観賞用のカボチャもあります。
こちらは百円程度なので売れるかも?

2006年10月31日 ヤーコン
シツコク日曜日の続き。
昼食の後、産直市巡り、と言っても、高田&八千代の二つ。
高田産直市でヤーコンを見つけました。
昨年知人より頂き、初めてその存在を知りました。
その直後岡山の山の中で偶々植わっているのを見ました。
サツマイモのような外見ですが、シャリシャリした食感です。
以前に紹介した、コリンキーに似た感じ。
キンピラのようにして食しました。酒のつまみに最高です。

2006年10月30日 豆腐はぁうす「壱丁」
昨日、日曜日の続き。タイトルの店で昼食を食べました。
吉田町のど真ん中、消防署のまん前にあります。
初めて行ったときは食事が出来るとは知らず、購入だけ。
濃い美味しい豆腐で、油揚げもなかなかでした。
今回はお腹を空かせて行って、700円の定食を頂きました。
味的にも、量的にも、満足でした。
お近くに行かれたときはどうぞ。

2006年10月29日 グリーンファーム HAJI
以前から案内の看板を見て気になっていました。
今日他の事に釣られて横道に入り込み、前を通ったので寄ってみました。
美しい植物がたくさんあり、お値段もお手頃でした。
勝田三叉路を土師ダムの方へ曲がると、すぐ看板があります。

2006年10月28日 パン工房「サンライズ」
毘沙門台にあるパン屋さんです。
住宅街の中、ごく普通の民家の一角にあります。
土日だけで、売り切れたらお仕舞い。
昼前には無くなることが多いようです。
今日初めて行きました。
残念ながら、食パンが売り切れていたので、
店名にもなっているサンライズ、ブドウパン、
それと、小さなチョコレートケーキを購入しました。
どれもほのぼのと美味しいものでした。

2006年10月24日 試写会「手紙」
仕事がたまっているのに行きました。
やらなければいけないことがあるのに、この日記を書いています。
沢尻エリカ、相変わらずカワイイですね。ファン必見。
ファンでない人にも、いい映画です。

2006年10月22日 映画「フラガール」

涙がポロポロ出てくる、いい映画でした。まだの方、是非。
映画はよかったのですが、前立腺がよくないのでしょうか・・
始まる前にトイレに行ったのに、2時間の映画で途中2回も!!
最近は用心して、左右どちらかの端っこに座ってはいます。
どうも午前中がよくないようです。

お昼は、火事から復活した「本州一」で焼きビーフンを食べました。
久し振りに旨かった、が味が濃くなったような、私が年を取ったのか。
店を出たところで教頭先生(この春来た方です)にバッタリ。


2006年10月20日 汁なし坦坦麺「きさく」
最終日も辛いものになりました。
中国では坦坦麺にはもともと汁がないそうです。
舟入幸町電停のチョト南にあります。
以前は少し北にあり、十人も入らないとても狭い店でした。
その頃は辛さも本場並みということでしたが、
知られるにつれて次第に穏やかになりました。
態度の悪い店員がいることでも話題になりましたが、
今日行くとその人がいなくなって女性がいました。
他に汁なし坦坦麺のある店は「老四川麺館」です。
広島駅を南下、軌道を越え、右側の側道が終わる辺り。
ここも旨い、がちょっと値段が高め。
口田南の「東海飯店」、中広の「紺屋」にもありましたが今は?
これで「お外でランチ週間」は終り。来週からは愛妻弁当です。

2006年10月19日 お好み焼き「楓」
今日は昨日ふられたお店に。八木トイザラス駐車場の北にあります。
トウガラシ麺がお薦めです。細麺でカリッとした焼き上がり、卵は半熟。
穏やかな辛さで、全体的にも上品な感じ。
もっと辛いのが欲しい時は、楓の少し北(東)「キミッツ」へ。
辛さ二段階で、激辛の方は汗が出てきます。
フタバ図書沼田店裏の「柳川」にも唐辛子麺があります。
ここも穏やかな辛さです。
他にトウガラシ麺がある店を知っている人、
辛いもの好きの私に教えて下さい。
そういえば、あちこちにある「ステップ」には激辛ソースがありました。

2006年10月18日 酔香園
今日のランチは、可部に出来たパン屋「マルコポーロ」
という目的もあったので、北に向けて出発しました。
水曜日のランチは要注意。定休日が多いのです。
途中三軒の定休日の店を過ぎ、四軒目でやっと入店。
可部中央の酔香園中国飯荘、以前安小峠にあった店です。
麻婆茄子を頂きました。カラッとしていて超美味でした。
水餃子、卵スープ、大根サラダ、ご飯、漬物、ライチー、で700円。
幸せでした。明日は何処へ行こうかな。

2006年10月17日 白いカレー
今週はお外でランチ週間。一日目の今日は、白いカレー。
シチューではありません。正真正銘、カレーです。
鉄砲町の純喫茶「マロン」に行きました。白いカレーはここで三軒目です。
一軒目は、三篠の「白樺」、我馬の対面。最近閉まっているような。
二軒目は、三川町の「キャセロール」、洒落たお店です。
三軒に共通のこと、色が白い!(白いカレーだから当たり前!)
ちょっとピリッと辛い。
素人考えだけど、白くするために使えるスパイスが限られる。
だから同じような辛さになるのでは?詳しい人、教えてください。
さて、明日は何を食べようかな。

2006年10月16日 カープ最終戦
今年最後の応援に行ってきました。
この時期の試合にしてはかなりの入場者でした。
好試合で、応援の盛り上がりも凄く、
5回の逆転の時はまるで優勝したかのような感じでした。
代打で出た浅井は現役最後の打席でヒット、
中日の川相も代打でヒットを打ち現役生活を終えました。
浅井にも川相にも敵味方関係なく盛大な応援と拍手でした。
9回二死から黒田が登場、三振を取って締めました。
カープの黒田はこれで見納めなのでしょうか。
いい試合でした。満足しました。来年に期待しましょう。

2006年10月15日 サンフレッチェ&代理出産

ちょっと遅れて行ったら、歓声とゴ〜〜〜ルの放送が外まで。
が、中に入ったら、0−2から1点返したところでした。
そのまま前半が終わり、やれやれ。
平山相太も前半で交代。背は高いが動きが???
後半、何と怒涛の攻めで4点も。5−2で勝利!!
満足でした。よかった、よかった。

サンフレとは全く関係ない、代理出産のニュース。
50代後半の女性が、三十代の娘の子供を産んだ。
つまり、孫を産んだ!
私、なんとも言えない衝撃を受けました。
何と言ったらいいのでしょう・・・
この家族、幸せになれるのでしょうか。
科学の進歩は人間を幸福にするのか?


2006年10月14日 スポーツクラブ・ルネサンス緑井
今日一ヶ月振りに行きました。
一昨年の十月、オープンして直ぐに行き始め、
一年で10キロちょっとの減量に成功。
(通い始める前二ヶ月ほどの早朝ウォーキングを含めて)
この実績とそれに伴う安心感で、よく食べよく飲み、
その後、体重の変動はほとんどなし。
今年の三月まで気持ちよく汗をかいていました。
三月末、無理をして膝を痛める!
何とか直るのに三ヶ月、七月に復帰。
今度は、七月末に病気。三週間の病院通い。
9月に復帰したが、中頃また膝が痛くなる。
この間、よく食べよく飲み、減量効果が半減。
これからは歳を考えて運動しようと思います。
食べる量を減らそうと思います。
飲む量を減らそうと思います。
思います。思っています。

2006年10月08日 西条酒まつり
行ってきました。13杯飲みました。
酒蔵で2杯試飲したので合計15杯。
しか〜し、去年の猪口を使ってはいけない、というのは許す、
が、今年の猪口は小さい、とても、とて〜も小さい。
その上、2時頃には無くなっているお酒がたくさん。
去年は1日目に行って、17杯飲みました。
来年は1日目の早くに行くぞ。
酒ひろばでエリザベス(モニークの後任)にバッタリ。
ALTらしいのが大勢いました。

2006年10月08日 ばりウマ [口偏に旁が馬]
和歌山ラーメンと言いながら広島で増殖している。
しかし、チェーン店でありながら結構旨い(失礼)。
更に、昼時間を外しても空いているので便利。
昨日は濃塩(こくしお)トンコツというのを食べた。
初め塩が強いと感じたが、だんだん慣れて旨いと思うようになった。
これ750円也。う〜〜
夏、冷しラーメンを食した。
これも旨かったが、同じぐらいの値段だった、と思う。
街中でもないのに、高過ぎではないか?

2006年10月01日 お好み焼き「風々(ふうふう)」
日曜日は父親の所にご機嫌伺いに行きます。
途中にあるお好み焼き屋がずっと気になっていました。
今日遂に行きました。
入ってまず気になったこと:鉄板があまりキレイでない。
次に、焼き方を見てビックリ。
初めは当然生地を広げる。(遠目だったけどダマが・・)
その後、生地の上にいきなり麺をのせる!
それから直ぐにキャベツをたっぷり山のように。
出来上がったものはマアマアでした。
キャベツは美味でしたが、麺はホニャフニャ。
客が多く、持ち帰りや配達の電話がかかり、
結構繁盛しているようでした。

2006年09月30日 藤田嗣治展
久し振りに広島県立美術館に行きました。
終了一週間前のためか、かなりの人でした。
「乳白色の肌」の作品、洗礼を受けてからの宗教画、
の数点しか知らなかったので、
初期の作品に感動し、戦争画にはビックリしました。
昼にうどんを食べ(女学院前交差点南東のうどん市★★)、
その後は、県立図書館に行き、
いつもの店で、日本酒とパンと珈琲を買い、
普段と変わらない土曜日でした。

2006年09月24日 コリンキー
カボチャの一種です。
最近用事があり、時々安芸高田市に行きます。
その折、やちよ産直市で発見しました。
生でサラダにするとコリコリという食感、
炒めるとシンナリとしてなかなかの美味です。
今日も購入して、夕食にいただきました。

2006年09月23日 サンフレッチェ
の応援に行ってきました。
勝ちました。勝ちはしました。
が、1点リードの終盤、何度もチャンスがありました。
どうぞ点を取って下さいという状況でした。
本当にイライラしました。
でもまあ、勝ったからよしとしましょう。



急性前立腺炎

という病気になった。前立腺が炎症を起こし、おしっこが出なくなるというものだ。菌の侵入によるもので、体が弱っているときに起こりやすい。
初めは何度か経験した尿道炎の症状に似ていたのでそれに決め付けてしまった。今までは水分をたくさん取り薬を飲んで治っていた。近所の医者も尿検査だけで膀胱炎という診断を下した。一日経って何か違うと感じ再度医者に行ったが、診断は変わらなかった。前立腺が急に悪くなることはないとまで言った。
教訓、自分で勝手に病気を判断してはいけない、専門医の診断を受けるべし。
日曜がはさまり泌尿器科に行くのが遅れた。炎症が悪化しただろう。
当たり前だが、専門医は手際が良かった。尿検査、血液検査、エコー、肛門から指を突っ込んでの前立腺の触診、看護師への「導尿」という指示。導尿、尿を導く、つまり、おちんちんに管を通して膀胱に溜まった尿を抜くということ。
前立腺は尿道の周りにある、と言うよりは、尿道が前立腺の真ん中を通っている。だから、前立腺が炎症を起こして腫れると、自力で尿を出すことができなくなる。膀胱に尿が溜まる。膀胱が破裂しないように尿が漏れ出てくる、あるいは逆流して腎臓が腫れる。放置すると腎不全になるそうだ。
治療は薬で炎症を抑えるしかないようだ。点滴を一週間、飲み薬は三週間ほど。尿検査、血液検査の結果は一週間位で正常になったが、前立腺の腫れは引かず。導尿は二週間ほど続き、十日間位は1リットル以上出てきた。その後だんだん減ってきて、三週間弱で通院しなくてもよくなった。それから三日経過したが、おしっこの出方が今一歩、夜中に1・2回起きる、ということが残っている。
ひどい目にあった。散々の夏だった。(2006.08.21)



何故ホームページを作ったのか自分でもよく分からない。
まず、コンピュータが好きだということがある。NECの98が出た頃だから20年以上も前から使っている。(当時の記憶装置はカセットテープを使うものだった。すぐにフロッピーディスクが登場したが、8インチで装置もフロッピーも非常に高価なものだった。)初めはベーシックで仕事に使えるプログラムを作った。これはとても面白かった。徐々にソフトウェアーが出てきて、一太郎・ロータス123を使った。ロータスもなかなか面白いものだった。インターネットを始めたのが何時か思い出せない。最初はダイアルアップでイライラしたものだった。ADSLになり、いまや光ファイバー(マンションの入り口まで)になった。
で、何故ホームページを作ったのか。やはり、好きだからと言うしかない。
自己顕示欲は?歳をとるにつれ無くなってきた(と思う)。匿名性を特徴とするインターネットではこれを満足させることは難しく、様々な危険を伴うと思う。
老後の小遣い稼ぎになるのではないか、という期待はちょっとはある。が、この様なホームページではダメだろう。
まあ、気の向くままにチョコチョコとやっていこう。